MENU

子ども未来園について

子どもの感謝する心・よく見る目・よく聴く耳・よく響く心を育みます

子ども未来園は、長年培ってきた私立幼稚園教育を基盤に、平成17年から特定非営利活動法人が運営する認可外保育施設として保育・子育て支援の活動を行って参りました。新園舎の完成を期に平成26年4月より「一般社団法人くらら」を運営主体とし、認可保育所としての保育を開始しました。

感謝する心と、よく見る目、よく聴く耳、よく響く心を持ち、お互いを尊重し、共に育つ保育を大切にするとともに、3歳以上児には、専門講師による英会話や体育体操学習を導入。保育時間は最長20時まで、また、日曜・祝日についても保育可能となっているなど、「子育て」の「ゆとり」を創造いたします。

同建物には、「認可保育施設」の他に、「認可外保育施設(NPO法人運営)」、「病児・病後児保育室(大津市委託)」、「民間学童施設コミュニティスクールくらら(滋賀県委託)」がございます。
保育に関するギモンやご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

病児(病後児)保育について

大津市の委託事業として行います。
病児(病後児)保育とは、病気のお子さんの面倒を見れない親御さんに変わり、当園がお世話をする制度です。
ご依頼には、事前登録が必要です。

© 子ども未来園. Co., Ltd. All Rights Reserved.